京都 蓮華寺の御朱印やお守りを紹介!見どころと参拝時間や駐車場は?

京都 洛西エリアの御朱印

京都の五智山蓮華寺へ行ってきました。

五智山蓮華寺は五体の五智如来座像が有名です。

この記事では蓮華寺の御朱印やお守り、見どころ、参拝時間や駐車場などのレポをお届けします。

スポンサーリンク

 

京都 蓮華寺のご利益と見どころ

京都市右京区に位置する蓮華寺。
御室桜で有名な御室仁和寺の東向かいすぐに位置しています。

京都市左京区にも同じ名前のお寺がありますが、こちらは天台宗の寺院です。
混同しないように注意しましょう。

蓮華寺(れんげじ)は、真言宗御室派別格本山の寺院で、山号は五智山(ごちさん)。
本尊は阿弥陀如来。
キュウリに疫病を封じ込め、病気平癒を祈願するきゅうり封じの法要で知られています。

また、別格本山五智山 蓮華寺は近畿三十六不動尊霊場の十五番目に位置しています。
近畿三十六不動尊霊場とは近畿地方の大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県にある不動尊(不動明王)を祀る三十六ヶ所の霊場です。

 
こちらが正面入口です。階段になっています。

京都 蓮華寺 正面入り口

こちらは駐車場を降りてすぐの正面横入口です。
車いすの方も入場できそうです。

京都 蓮華寺 正面横出入り口

奥反対側東側の出入り口は、墓地すぐ横に位置します。

 
正面入口をくぐると、左側に納経所が見えました。

京都 蓮華寺 納経所

ひとまず寺院の中を見てから御朱印をいただこうと思います。

右側に進むと、鐘楼が見えました。正面にも回ってみましょう。

京都 蓮華寺 鐘楼

正面から見ると、さらに迫力が増します。

京都 蓮華寺 鐘楼

スポンサーリンク

 
どうやらここは、後宇多天皇の旧御所だったようです。

京都 蓮華寺 後宇多天皇旧御所の石碑

 
さらに進むと、五体の五智如来座像が優しく迎えてくれます。

京都 蓮華寺 五智如来座像

右から順に、薬師如来、宝生如来、大日如来、阿弥陀如来、釈迦如来です。
とても穏やかな表情が印象的でした。

 
後ろには、十一座像といわれる像があります。

京都 蓮華寺 十一座像

 
さらに後ろに、本堂があります。

京都 蓮華寺 本堂

 
東側に、不動堂があります。

京都 蓮華寺 不動堂

さあ、納経所へ戻り、御朱印を頂きましょう。

 

京都 蓮華寺の御朱印

京都 蓮華寺の御朱印はこちらです。

京都 蓮華寺の御朱印
料金:300円

中の窓口が不在だったので、インターホンを押して、呼んで、御朱印をいただきました。

「御朱印をお願いします」と告げるとこの御朱印が授与されます。

蓮華寺では、オリジナルの御朱印帳は取り扱ってないようです。

 

京都 蓮華寺のお守り

蓮華寺のお守りはこんな感じのラインナップです。

京都 蓮華寺の身代わり御守
500円
身代わり御守と書いてあります。

 

京都 蓮華寺の参拝時間と駐車場

京都 蓮華寺の参拝時間(御朱印の受付時間)は
午前8時~午後5時です。
休みは原則ありません。

 
京都 蓮華寺の入口は、正面(西側)と正面横側、東側の3か所あります。

車の場合、御室仁和寺と同じ駐車場で停めることをおススメします。

駐車場は向かいの御室仁和寺の駐車場をご利用下さい。
駐車数は豊富にあります。

京都 蓮華寺 駐車場

駐車時間は午前9時~午後5時30分までです。
料金は普通車・軽自動車ともに5時間に関わらず500円です。

公共交通機関の場合は、
京都駅から市バス26号系統で約45分、「御室仁和寺」下車、徒歩5分です。

ようお参りでした。