京都 錦天満宮の御朱印帳や御守りを紹介!見どころと参拝時間や駐車場は?

京都 洛中エリアの御朱印

京都の錦天満宮へ行ってきたぞ!

ここは京都の繁華唯一の鎮守社で、錦市場商店街の真ん前です。

錦天満宮の御朱印帳、御朱印、見所、ご利益、参拝時間、駐車場をレポするよ!

スポンサーリンク

 

京都 錦天満宮の見どころ

錦市場商店街

私が京都に来ると必ず寄るのが、この錦市場商店街です。

ここでブラブラ食べ歩きをしながら東の方へ歩いていくと・・・
突き当りに突然現れるのが、今回ご紹介する京都 錦天満宮です。

京都 錦天満宮

この提灯と、神社の両側が商店という所が、まさに京都の繁華唯一の鎮守社たる所以ですね。
商店街の真っただ中にあります。

 
錦天満宮は「錦の天神さん」と親しまれ、祀られているのは菅原道真公。
ご利益は、知恵・学問・商才・招福・厄除け・災難除けです。

京都 錦天満宮 看板

 
一礼して境内に入ります。

すぐ右手に牛の像があります。
これは「なで牛」

牛の頭をなでたら、その手で自分の頭もなでるのです。
頭が良くなるそうですよ。

京都 錦天満宮 撫で牛

そしてなで牛の後ろに手水舎があります。
ここで清めましょう。

京都 錦天満宮 手水舎

この水は京の名水と言われています。
湧き水なのです。

さすがに名水とは言え、ここで水は汲めませんが、実はこの手水舎の反対側に水が汲める所があります。

私が参拝した時には、近くの飲食店の店員さんらしき白衣を着た方が、水を汲んでいました。

 
さあ、参拝します。

京都 錦天満宮 本殿

スポンサーリンク

 

京都 錦天満宮の御朱印と御守り

京都 錦天満宮の御朱印はこちらです。

京都 錦天満宮の御朱印

御朱印帳に直接書くのではなく、書置きに日付の所だけ、その場で記入して頂けるタイプの御朱印です。

種類はこの1種類だけです。
初穂料:300円

京都 錦天満宮のオリジナルの御朱印帳はありません。

 
そして御守りですが、さすがの天神さんで、たくさんの種類があります。

その中でも、私が気になったのはこれです。
「大願梅」500円

京都 錦天満宮 大願梅

持ち帰ることも、
このように大願梅の樹に奉納することも出来ます。

京都 錦天満宮 大願梅

 

京都 錦天満宮の参拝時間と駐車場

京都 錦天満宮の参拝時間は
8:00~20:00 
休みはありません。

ただし、御朱印に関しては17時以降は書置きになります。

 
前述したようにここ京都 錦天満宮は商店街の真っただ中。
専用の駐車場はありません。

車の方は近くのコインパーキングをご利用ください。

錦天満宮の駐車場

とは言え、やはり錦天満宮へは電車と歩きがベストです。

河原町駅から、錦市場を目指してくると簡単にたどり着けます。

参拝の後は、ぜひ錦市場で食べ歩きをお楽しみください。

ようお参りでした。