京都プラザホテルに泊まってみた!宿泊体験徹底詳細レビュー

投稿者: | 2016年7月20日

京都プラザホテルに泊まって来たぞ!
仕事だけど・・・

京都プラザホテルの徹底詳細レビューします。
良い所、悪い所、実際に泊まってみなきゃわからない詳細なレビューです。

スポンサーリンク

 

京都プラザホテルの客室は、こんな感じ

京都プラザホテルの客室はいたってシンプル。
平均的なビジネスホテルですな。

京都プラザホテルの客室
小さめのテレビも特に気になりません。
だいたい泊まりに来てテレビなんぞ、ほとんどオイラは見ませんから・・・

デスクは奥行きが無く、PC置いたらほぼいっぱいです。
しかしながら、コンセントがたくさんあるので、これはありがたいですね。

小さな定番のお湯沸かしヒーターがあります。
それ使って飲むお茶も。(パックのヤツね)

デスクの下には小型の冷蔵庫です。

京都プラザホテルの客室

京都プラザホテルの客室

 
バスルームも平均的サイズのユニットバス。
ちなみに便座のヒーターなし。

ダイヤルまわして水を充てんするウォッシュレット。
流すとかなりの大きな音がします。
絶対となりに聞こえてそう・・・

タオルもバスタオルとフェイスタオルが2組。
合格です。

たまに人数分(1組)しかないホテルもありますな。
あれ、ホテルの貧乏くささが垣間見えて、好きじゃないです。

京都プラザホテルのユニットバス

アメニティもしっかりあります。

たまにシャンプーやリンスなんかが、小さなパッケージに入っているホテルがありますが、オイラはアレは大嫌いです。

なんたって、あのパッケージから絞り出して使っているさまは貧乏くさい・・・

昔、ユニットバスの鏡に映っている、その自分の姿を見て、愕然としたことがあります。
なんて、小さな男なんだ・・・と。

京都プラザホテルのアメニティ

ドライヤーは部屋の方にあります。

そして部屋着。
シャレオツなオイラは、ココにもこだわるのです。

京都プラザホテルの部屋着

ズボンなしの、ロングタイプで紐しばりです。
肌触りもモロ化繊という感じがなくていいです。
(本当は化繊かもしれませんが・・・)

スポンサーリンク

 

京都プラザホテルは大浴場がある!

今回この京都プラザホテルを選んだ大きな理由のひとつが、大浴場の存在です。
無類のフロ好きのオイラは、やっぱりユニットバスでは物足りないのです。

京都プラザホテルの大浴場

脱衣所です。
いいかんじです。
部屋のユニットバスにはなかった、髭剃りはココにありました。

そして大浴場。

京都プラザホテルの大浴場
京都プラザホテルの大浴場

もちろん、温泉じゃありませんが、そこまでは望んでいません。

やはり、この解放感こそが、旅の疲れを癒すのだ!!

ちなみに女湯もありますが、そちらはレポートできません・・・

 

京都プラザホテルの食事

京都プラザホテルの朝食は、バイキング形式です。
比較的軽いものが並びますが、朝食込の値段ですからこんなもんでしょう。

特別美味しいとか、良かったという印象はありませんが、オーソドックスで合格点をつけられます。

ただ、少し思ったのは、宿泊されているのは海外の方が多く、文化的習慣もあるのでしょうが、あまりマナーは良くないですな。

バイキング形式でアレやられちゃうと(ご想像におまかせ)、最悪食欲が失せます・・・

あとは、飲食するなら自販機になります。
食えるものはカップラーメンでした。

京都プラザホテル 自販機

自販機に特に特徴はありません。

 

京都プラザホテルの周辺やその他

京都プラザホテルの周辺やその他

この京都プラザホテル、京都駅からだと歩くには少々距離があります。
しかし、バス観光ならホテルから3分ぐらいの所にバス停があります。

車での利用が一番利便性がいいかもしれません。
駐車場は野外にもあるので、車の大きさ、車高など気にすることなく停めれます。

京都プラザホテルは、駅前の繁華街でもなく、郊外でもないのですが、ホテルのすぐ前に巨大なイオンモールがありますので、ココでだいたい用がたります。

 
マクラが数種類あって選べたり(先着順のようです)、レンタル自転車もありますので、サービス面では良心的です。

お隣の音も特に気になる事はなかったのですが、ひとつ注意点を・・・
オイラはタバコ吸わないのですが、今回は禁煙の部屋が無くて、しかたなく喫煙室に。

部屋に入ってもタバコのニオイがせずに、安心していたのですが・・・
エアコンつけたら、タバコ臭が一気に充満しました。泣

すべての部屋がこうとは限りませんが、タバコがイヤな人は禁煙室にした方が無難です。

 

スポンサーリンク