メガネのずり落ちズレ防止アイテム!ピタリングを使ってみた!

投稿者: | 2016年11月23日

メガネユーザーの方、メガネがずり落ちたり、ズレたりしてうっとうしくないですか?
オイラはメッチャうっとうしいです!(キッパリ)

どうしたものかと物色していたら、ありました何かヨサげなアイテムが・・・
「PITARING ピタリング」使ってみました!

詳しくレビューしましょう。

スポンサーリンク

メガネがよくずり落ちる人は

メガネがよくずり落ちる人

ぶっちゃけ、一番はメガネ購入店で調整してもらう事!
これが一定の効果があり、なおかつ無償で済むベストの方法です。

知名度の高いメガネ屋さんなら、どこでも対応してくれます。

 
しかし、それでもまだちょっと・・・
という方には、やはりそれ以外の対策が必要です。

オイラが身を張って試してあげましょう。
オイラは経験王になる!

 

「PITARING ピタリング」

そして発見したのが、この「PITARING ピタリング」
PITARING ピタリング

なにより安い、難しくなさそう。
仮に失敗したとしても、大きなダメージにはなりません。

千円以上もの大枚をはたいて、使い物にならなくて捨てるんじゃ、その虚しさは尋常じゃありません。

その点これは、500円そこそこで送料無料。
期待してるぜ!PITARING ピタリング!

カラーは、ブラック、ブルー、レッド、クリアの4色。
別にファッション性を求めるモノじゃないので、色なんか、なんでも良さそうな気がします。
★PITARING★ピタリング【メガネのズレ防止用品】

特にオイラは長髪なので、装着部分は間違いなく、髪の毛で隠れます。
それでも、赤か、黒かで悩んでしまったオイラは、やはり優柔不断です・・・

 
そしてヤマトのメール便?で到着。
メガネのずり落ちズレ防止 「PITARING ピタリング」

ちっちゃ!
一抹の不安が・・・

商品本体はこんなモンです。
メガネのずり落ちズレ防止 「PITARING ピタリング」

要するに、このゴム輪っかみたいのをメガネのツルの部分につけて、固定しようというシロモノです。
そんな簡単に、うまい事いくのか?

スポンサーリンク

「PITARING ピタリング」使い方

商品パッケージの裏に、一応使用説明があります。

メガネのずり落ちズレ防止 「PITARING ピタリング」使い方

ここで衝撃的新事実が!
なんと取り付け可能サイズがあるじゃんか!

聞いてないよ^^;

再び一抹の不安がよぎります。
こんな小さいの、オイラのメガネのツルに通るのか?・・・

取り付け可能サイズ、メガネのツルの
幅10ミリ以内
厚み6ミリ以内

みなさんも事前チェック必要です。

 
豪放勇敢なオイラは、メガネのサイズも確認することなく、いきなりの装着作業に入りました。

差し込むだけだけど・・・

このパッケージの裏にある説明のように、サンドする強さを装着のタイプを変えることで調整が出来ます。
弱め、普通、強め。

豪放勇敢なオイラは、強めをチョイス!

こんな感じになりました。

メガネのずり落ちズレ防止 「PITARING ピタリング」使い方

はっきり言って、使い方は簡単で誰でも出来ます。
差し込むだけなので・・・

 

「PITARING ピタリング」感想レビュー

「PITARING ピタリング」感想レビュー

ポイントになってくるのは、やはり細かな調整位置です。

この「PITARING ピタリング」は、
耳の後ろあたりにくるように装着するケース。
こめかみのうしろあたりにくるように装着するケース。
そしてホールド感の調節。

ココをしっかりやれば、メガネズリ落ち、メガネのズレは防止できると思いました。

おすすめは、こめかみチョイ後ろ装着のホールド強!

ズレるのがイヤなんだから、もうここは一番強いセッティングしかないでしょ。

一択です!

 
ただし、長時間の装着で、キツくて痛いようなら、少し弱めましょう。

あとは耐用期間どれくらい持つのか?ですね。
「ゴム」と呼んでいましたが、この正式名称は「エラストマー樹脂」

聞いたこともありませんが、この樹脂のポテンシャルに期待です。

今の段階で結論としては、
「PITARING ピタリング」は一定の効果があり、おすすめできると言えます。

またひとつ、経験してしまった・・・
オイラは経験王になる!
 

おすすめ記事